黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

ホッキョクグマの赤ちゃん一般公開! 足の裏のヒミツ

2015/03/11 00:30
大阪市天王寺動物園で今日から平成26年11月25日にホッキョクグマの「ゴーゴ」と「バフィン」との間に生まれた赤ちゃんの一般公開が始まりました~(≧▽≦)

シロクマ赤ちゃん

かわいい
園内で16年ぶりに誕生したホッキョクグマのメスの赤ちゃんだそうです!元気に育っていってほしいです(^-^)

ところで、ホッキョクグマの足には滑りを防ぐ優れた特性がある? なんて聞いたことがありますか?

シロクマ足の裏

顕微鏡で調べると,「凹凸のある」堅い表面が「柔らかくて弾力性のある内部」を包んでいるそうで、このシロクマの足の二層構造が滑りを防ぐ秘密のようです。

堅い革底の靴やビニールの靴は寒い天候のもとでは一層堅くなり,底の厚い硬質の長靴の底には氷がたまりやすいですが,科学者たちは、このシロクマの足の裏の構造をまねれば,滑りやすい面で最大の抵抗力が得られると考えているそうです。


またしても自然の方が優れていますね(*'▽')
[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ruth116.jp/tb.php/93-d2122930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク2

フリーエリア

カスタムCSS